スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地巡礼?『はつゆきさくら』

『はつゆきさくら』、オールクリアしました。
最初の2~3キャラは、なんだかKANONの舞シナリオをずっとやらされているような消化不良感と、ゴーストという言葉の幅の広さに困惑していましたが、最終的な読後感はさわやかで良し。

シナリオや設定への細々としたツッコミは残るけど、敢えて指摘するのは野暮かなあと。


さて、はつゆきさくらのメインヒロインは「玉樹桜」(たまきさくら)と言いまして

たまき、たまき……。
ああ、三重県度会郡玉城町
しかも今は桜の季節!

気付いたときにはもう夜、しかも天気予報では翌日は雨と風。
今夜中に撮りに行かなきゃ!とノープランで車に乗り、確か城跡が有名だったと思い出し、近くまで行って後はカーナビ頼りという作戦に出る。

が、それが裏目に。

「とりあえず城って付く地名じゃろ?」程度の認識で、カーナビ上で見つけたのが城東公園。
ぐるぐる回るも、よくわかんない細い路地の奥にある雰囲気で、ナビで行き止まりにも見えるので、車で突っ込むことを断念し、1kmほど離れた場所に車を停めて徒歩で接近。

なんかこれ普通の団地の公園なんですけど?
桜は咲いているけど、いまにもちゅっちゅし始めそうな人とかいるし!

別の場所を求めて暫く徘徊するも、結局まともな桜の木は見つからず、エロゲーのパッケージとB地区が見えてるシーツ?を持って歩いていたら職務質問された時に一発レッドカードだろうから、断念し帰宅。

落ち着いて調べて、玉城町役場が城跡と隣接している事を確認。
後日訪問。

P1010308.jpg
行ったら、本当にお堀&石垣と道一本隔てただけでした。

とりあえず撮影
P1010310.jpg
撮影
P1010313.jpg
バニッシュだ!(ドヤッ


しかし、はつゆきさくらのメインヒロインがたまきだし、前作キサラギGold★Starの主人公は二見だし、製作スタッフは伊勢近辺に何か思い入れでもあるんですかね。
スポンサーサイト

漫画『ドリフターズ』 聖地巡礼?

ドリフターズが好きなので、友人の案内で、宮崎県にある島津豊久の居城だった佐土原城の跡地に行ってきました。
隣の隣の高鍋は小沢治三郎の出身地だけど、山口多門と特性かぶってるから出ないだろうなぁ……。

場所はこんな感じ
P1010249.jpg
P1010252.jpg

田舎の住宅地って雰囲気の場所に資料館がありました。

旧二の丸跡地らしいです
P1010251.jpg

資料館は立派な木造建築ですが、来館者は非常に少ないようで、休日ながらも見学は我々以外は無し。
見学中に係の方が「写真撮ってくださいね」とか言ってましたが場所の横にある「写真撮影禁止」の看板。
「さすがにマズイっす」と断ったので館内撮影は無し。

聖地巡礼という観点で訪問したのは我々が初らしく、そもそも係の方は島津豊久が漫画の主人公になっているとご存じなかったようなので、大雑把に口頭で説明。
これで今後佐土原が豊久で町おこしを始めたら、当方がきっかけになった可能性あり。

一応、歴史ヲタを装ったので、係の方との九州限定の歴史トークも弾みご満悦のご様子。
まさか単にキモヲタ視点の聖地巡礼だとは思うめえ。

本丸跡地までハイキングコース的に整備されているとの事なので、行ってみることにしました


が、最初の三分で軽く後悔。
P1010255.jpg

さすが山城へのアクセス道路、ぱねぇっすわ。

健脚な友人のペースに合わせてガンガン上り、15分程度で到着。
P1010262.jpg
P1010261.jpg
まあ、その、なんだ。
普通に原っぱでした。


その後、近くに佐土原島津家の菩提寺があり豊久も祭られていると聞いて行ってみましたが、誤情報。
いわゆる後島津(子供無しで死んだ豊久以後の、直接の血縁は無い島津家)の菩提寺でした。

そこで、エロゲーでよくあるあのイベントに遭遇しました!
P1010268.jpg

高い木に登って降りられなくなった子猫!
とらいあんぐるハート2!?
いや寧ろカミカゼ☆エクスプローラー!?
やべえラッキースケベイベント!
いや恩返しフラグ!




友人と30分ぐらい頑張って助けようとしましたが、なかなか落ちてこず、抱き止めるイベントも無く、その後の予定もあるので寺を後にしました。

聖地巡礼 鈴鹿サーキット

以前、『鬼ごっこ!』で鈴鹿川という酒を用意しましたが、折角なので少し足を伸ばして鈴鹿サーキットまで行ってきました。

駐車場入り口。
駐車場入り口
駐車場は無料開放でした。


ゲート前
遊園地ゲート前、平日のため閑散としてます。

エロゲーのパッケをここで出して写真撮影したアホは自分が最初なのでは?とか、遊園地入り口まで一人で来て写真だけ撮って入らずに帰る独身男性ってどうなんだろうね?とか、いま職務質問されたら一発レッドカードだなとか色々と脳裏を過ぎりました。


ちょうどパッケージで隠れているあたりにゲート前ショップがあったので、セルフ土産を購入。
お土産

あ、ぱんにゃヌイグルミは車に積んであったものです。

ジャコス発祥の地

黄昏のシンセミアの翔子ちゃんがジャコスジャコスと騒ぐので、ジャスコが無くなる3/1に聖地巡礼してきました。
場所は近鉄四日市駅から徒歩3分ぐらいの商店街内の、旧岡田屋一号店のあった場所。
ジャコス発祥の地

もう跡地にはマンション建ってるんですね。

数年前、仕事の関係で週2以上のペースでこの辺を通っていたのですが、よく昼食をとった近くの荻窪ラーメンに久しぶりに立ち寄ったら、ぬるく不味くなっていて非常に残念。

恋神聖地巡礼・イナリ母

『恋神』の豊草イナリのシナリオをやってる途中でなんかテンション上がってきて、「イナリさんを
俺にください!」と挨拶するため、母である豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀っている外宮に行ってきました!
どこがヒキコモリなんだろうね俺。

本殿前
公式通販テレカで記念撮影

シナリオの途中でイナリお手製の団子が出てきたので、外宮に一番近い団子屋、「お多福堂」にて団子を購入。
みつだんご

伊勢で団子といえば黒蜜。
これがイナリさんちの家庭の味だと思うことにします!
実際は体重150kgぐらいありそうなオッサンが焼いてたけど!


恋神スレにリアルタイムで「行ってくる!」→「行ってきた!」という流れで写真を貼ったら、レス番が真っ赤になったよ!
プロフィール

半ヒキコモリ

Author:半ヒキコモリ
仕事をしてても心はニート。
購入厨の証明として、毎回パッケージを一緒にうpするようにしています。

連絡は
cherryblossomhappytriggerあっとまーくhotmail.com
まで。
あっとまーくを半角@に変更してくださいな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 姫城あげはVer 応援バナー 郁乃 150x600 いろとりどりのヒカリ 応援中!! 【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中! 『初恋1/1』応援中!
アクセス解析的な何か

ジオターゲティング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。